公共工事電子納品統合システム Ver.10

→公共工事電子納品統合システム Ver.9をお探しの方はこちら。

製品のダウンロード
既に製品シリアル番号をお持ちの方はこちらからダウンロードしてください。
製品インストール時にシリアル番号が必要となります。
ダウンロード 公共工事電子納品統合システム Ver.10 (358MB)
電子小黒板および改ざん検知対応の強化
電子小黒板の導入に伴い、国土交通省はデジタル工事写真に不適切な修正が加えられていないことを確認する仕組みを取り入れており、改ざん検知機能搭載ソフトウェアの使用を義務づけています。

また、平成29年5月1日より、群馬県においても電子小黒板の利用が可能となりました。

工事写真撮影アプリ「現場DEカメラPRO」および「現場DEカメラ 土木版」と組み合わせて利用することにより、電子小黒板を利用した写真を電子納品にご利用いただけます。

電子小黒板について詳しくは、JACIC(一般財団法人日本建設情報総合センター)[外部リンク]をご覧ください。
新規対応要領・基準
国土交通省、NEXCOの最新電子納品要領・基準に対応いたしました。
新規対応要領・基準
機関 要領・基準名称
国土交通省 CAD製図基準 平成29年3月
CAD製図基準 電気通信設備編 平成29年3月
CAD製図基準 機械設備工事編 平成29年3月
営繕工事電子納品要領 平成30年度
国土交通省港湾局 地方整備局(港湾空港関係)の事業における電子納品等運用ガイドライン【資料編】平成30年3月 国土交通省港湾局
NEXCO 工事記録写真等撮影要領 平成29年7月版
レポートの更新(施工管理)
施工体制台帳レポート(下請け人に関する事項)に契約金額に関する記入欄が追加されました。
施工体制台帳
契約金額
製品構成
ツール名 概要
写真管理ツール
アルバム作成ツール
工事写真の整理やアルバム作成が可能な電子納品対応ツール
図書管理ツール 工事完成図書データの登録及び出力が可能な電子納品支援ツール
出来形管理ツール 群馬県並びに国土交通省、農林水産省、各地方自治体等に対応した出来形管理が可能なツール
施工管理ツール 群馬県(県土整備部、農政部、環境森林部、企業局)に提出する出来形管理表、報告書、届け出、施工管理台帳などの出力が可能なツール
黒板作成ツール 工事写真撮影アプリ「現場DEカメラ 土木用」の黒板データをPC上で事前準備するためのツール
動作環境
OS Windows 10 (32bit 版/64bit版)
Windows 8.1 (32bit 版/64bit版)
Windows 8 (32bit 版/64bit版)
Windows 7 (32bit 版/64bit版)
CPU 1GHz以上(※)
メモリ 2GB以上(※)
HDD 空き容量 500MB 以上(システムのインストールに必要な空き容量の目安です)
20GB 以上のHDD 空き容量を推奨(写真管理枚数などによる)
解像度 1,280×800 ピクセル以上の解像度
ネットワーク データのネットワーク共有時には100Mbps 以上の有線LAN を推奨
ウェブブラウザ Internet Explorer 9 / 10 / 11
※その他、各OS のシステム要件に準じます。
サポート内容
1.最新版公共工事電子納品統合システムの優遇対応

保守契約の更新をしていただく事により、特別価格にて公共電子納品統合システムをご提供いたします。
保守契約を解約、または保守契約更新を行わなかった場合には、新規購入と同じ扱いになりますのでご注意ください。

2.データ破損時の可能な限りの修復

万が一、データが壊れた場合の修復を無償にてご協力いたします。(修復不能の場合もございます)

3.電話・メールによるサポート

保守契約者に、電話・メールによるサポートを行います。非契約者の方は原則サポートを行いませんのでご注意ください。

お問い合わせ先
公共工事電子納品統合システムのご購入につきましては、こちらへお問い合わせください。

株式会社ソッキテック様(販売代理店)