サービス概要
→パンフレットのダウンロードはこちら

忙しい現場技術者に代わり、実践的で高品質な道路設計データや、3次元や4次元のモデリングデータを作成致します。
安心費用で工事開始から完了までをしっかりとフォローします。

サンプルイメージ
対応分野
一般土木、農業土木、河川、橋梁、舗装、他
サービス範囲
ドローン空撮、設計データ作成、4Dモデリング、安全シミュレーション、交通シミュレーション、プレゼンテーションデータ、他
主な対応システム
Autodesk Infrastructure Design Suite 最新版
福井コンピュータ TREND-POINT, TREND-CORE 最新版
Trimble SketchUp Pro 最新版、他

まずはお見積りを致します。

ご予算の少ない工事でもお気軽にご相談ください。安価でも納得頂ける内容のデータを作成致します。
※データの作成は、全国どちらからでも承ります。
※道路工事完成平面図等の電子納品データの作成も対応致します。
フロー図
ヒアリング(どういう事をしたいのかを確認します)
お見積り
ご発注
お支払い(依頼額の50%)
※少額の場合は事後払い可
3Dデータ作成
必要に応じて道路線形データ、LandXMLデータ作成
3Dモデリングデータ作成、指定期日までに納品
Navisworks, SketchUp Pro, TREND-POINTなど、ご指定の形式にて
工事完了時までのフォロー、データメンテナンス
※弊社に責の無い大幅な手直しが発生した場合には追加金額が発生する場合がございます。
納品完了時に残額をお支払い
ご依頼に関する注意事項などについて

見積もりの依頼について

  • 図面の有無、作図する内容を確認します。
  • 初版のデータの希望納期を確認します。
  • 最終納品物の確認をします。
  • 上記から作成工数を算出し見積金額をご提示します。

図面の送付について

  • 依頼するしないにかかわらず、図面等の資料をお送りいただきます。
  • 送付方法は、当社指定のオンラインストレージを利用することができます。
  • インターネットが利用できない場合は、CD-R,DVD-R等のメディアにコピーの上で郵送していただきます。

データ作成の依頼について

  • 当社から送付する注文書に必要事項を記入の上でお送り頂きます。
  • 正式発注時に見積額の50%をご請求させていただきますので、お振込みをお願いします。
    ※少額の場合は事後一括でも構いません。

データの納品方法について

  • 各アプリケーションのデータ形式でオンラインストレージ経由での納品となります。
  • お客様の完成検査終了とともに弊社の業務も完了となります。
    ただし、工期が長いものについては、その限りではありません。
    業務完了とともにご請求させていただきます。

追加作業について

  • 設計変更が伴わない表現上の修正や情報の追加等については、すべて費用内で対応致します。
    ただし、設計変更や工法の変更等によるデータの修正やすべてのやり直しが生じた場合については、追加の見積もりとさせていただきます。
    また、利用ソフトウェアの変更も同様に再見積もりとなり、追加費用が必要となります。
    予めご了承ください。
お問い合わせについて

「工事現場3Dモデリングデータ作成サービス」のお問い合わせは、こちらの WEBフォームをご利用ください。